占いサイトによる被害

  占いサイトによる被害とは、無料で相性診断や運勢・運命などを占ってくれるという名目で名前や電話番号、メールアドレスなどの個人情報を盗む被害です。 具体的には占いサイトという名目で個人情報を聞き出し出会い系サイトへ勝手に登録させたり、利用は無料と言いながらも鑑定結果は有料だからお金を払えと言ってきたり、占いサイトを利用した翌日から迷惑メールが飛んでくるようになったりします。


  被害に遭わないようにする為には怪しい占いサイトを利用しないのは明らかですが見ず知らずのサイトをいきなり安全なサイトであるかどうかというのは判別に悩むと思います。 そこで出会い系サイトを判別する時と同様の手法を用いる事が大事です。


  占いサイトも無料で運営しているサイトと有料で月額・定額やポイントと言った様に多種多様なサイトがあるので、まずは料金の有無を確認しましょう。 もし利用しようとしている占いサイトで金銭が発生するのであれば「特定商取引法」に関する記述の部分を見るようにします。多くのサイトであれば「特商法に関する表記」などと言ったタイトルでリンクが「わかりやすい」所に貼られているはずですから直ぐに見つかるはずです。 逆に特商法の部分が記載されていなかったり、見つけ難い場所にリンクが貼られているような占いサイトはその時点で利用するのをやめましょう。何故なら利用者とのトラブルを避けるようにように明示する決まりがあるのですが表記をしないという事は利用者の事を全く考えていないと言っても間違いではありません。 そんな占いサイトを利用したいと思いますか?答えは明らかですよね。


  利用規約も同様です。特定商取引法による表記の部分と利用規約を誤解を恐れずに家電製品に置き換えてみるととてもわかりやすいと思います。 前者は内容物一覧になり、後者は取り扱い説明書です。 商品を購入した限りは、きちんと内容物が揃っているか確認しますし、安全に利用する為に取り扱い説明書は読みますよね。 また無料のサイトだからといって上記の事柄が無くていいという訳ではありません。利用者の事を考えているサイトであれば無料であれ有料であれ分かり易く明示しているはずです。


  それからメールアドレスに占いの結果が返ってくるような占いサイトもあると思います。この場合も決して普段利用しているメールアドレスを登録してはいけません。 メールアドレスだけを収集して占い結果を返してこないサイトもあり迷惑メールの被害に遭う可能性もあるからです。 必ず良く分からない占い(出会い)サイトを利用する場合は、捨ててしまっても構わないメールアドレスを使用して被害に遭わないようにしましょう。


[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ