「LOL, funny pic of you http://~」というDMによりアカウントが乗っ取られます。

  「LOL, funny pic of you http://~(アドレス部分には短縮URLが使われています。)」という英文のDM(ダイレクトメール)が送られリンク先のページを開きアカウント情報を入力してしまうと個人情報が盗まれてしまうという被害が後を絶ちません。 以前から、『「Did you see this pic of you? lol」というフォロワーから届くメッセージは危険』『「HAHAHA you gotta see this!」などの英文で送られてくるスパムDMに注意!』という記事でもご紹介していますが、ツイッターのアカウントが乗っ取られ悪意ある第三者に利用されます。悪用されるとツイートやダイレクトメールを勝手に送信し、新たな被害者を増やしていく被害です。 もしフォロワーや知り合いなどから上記の様な英文のツイートやDMを見て、ツイッターのログインに似せられたページでアカウント情報を入力していたのならアナタのアカウントは乗っ取られている可能性が高いです。

  日本語圏に住んでいるのであればあまり英数字に馴染みがないので怪しい英文のURLリンクをクリックする事はないと思います。しかし知り合いから送信されてきたら、書かれている文字の意味はわからずとも取り合えず接続だけはしてみようと、記載されているリンクページを開いてしまう可能性ないとも言いきれません。 いくつか日本人のアカウントからでも、似たような英文のDMを送信している人を見かけるので、実際に感染し広めています。 自分だけは大丈夫と思わないようにしましょう。

  ちなみにリンク先のサイトはアカウント情報を盗み出すフィッシングサイトであり、正規のツイッターのログイン画面に似せて作られています。 このページでアカウント情報を安易に入力してしまうと、悪意のある第三者に個人情報が盗まれてしまい不正に利用されるという被害にあいます。 正規のサイトそっくりに作られたサイトだけに気付かない利用者が多く、アカウントが多数乗っ取られているようです。

  一度アカウントが乗っ取られてしまうと自分に届けられたような英文のツイートやDMをフォロワーへ送信し、かつ見覚えのないユーザーをフォローしている事などもあります。 もし知り合いがそういった、つぶやきやDMを送信してきた場合はアカウントが乗っ取られているかも知れないという事を、2次3次被害を防ぐ為にも教えてあげるべきです。

  アカウントが乗っ取られた人が取る被害対策は、何よりもまずツイッターのログインパスを変更しましょう。 そして勝手につぶやかれたツイートやDMを削除します。ツイッターのDMは送信者が削除する事によって相手に送られたDMも削除する事が出来ます。 さらに他のサービスでも同様のアカウントやパスワードを利用している場合は、即座に変更してください。

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ