LINEを安全に使う為には?

   出会い系サイトと同じような感覚で使われることの多い『LINE(ライン)』 それゆえに出会い系サイトによる犯罪被害が減少し続けるのに対して、LINEなどの無料通話アプリ関連の被害はここ数年で増加傾向にあります。 では、一体どのような使い方をすれば便利にツールを使いこなすことが出来るのでしょうか?

ソース:産経新聞-「Skypeによれば、ユーザー情報には侵入されていないとしている。」より
(headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140109-00000501-san-soci)

   記事によるとLINEは知人と連絡を取り合う為のツールで見知らぬ人と、やり取りをする事を想定していないと言っていますね。 また最初に気をつけるべき点として、『友達の自動追加機能』と『友だちへの追加を許可』をオフにするよう指摘されています。

   そして不用なトラブルを避ける為にも、知らない人とIDを交換しない事、IDの検索をオフにする事を推奨しています。 さらには知らない人からメッセージを受け取った場合は『ブロック』をして相手からのメッセージを受信しないよう設定する機能が有効と紹介されています。

   使い始めたばかりの中高生に対しては、人の悪口を書いたり、他人の写真を安易に載せないよう注意が必要なようですね。

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ