『OMC Plus』を語るフィッシングメールによる被害

   『OMC Plus』を語るフィッシングメールによる被害とは、株式会社セディナを装いOMC Plusの正規画面を偽装したWebサイトへ誘導するという被害です。 OMC Plusとは株式会社セディナが発行するクレジットカード会員向けのオンラインサービスです。

ソース:Cedyna Financial Corp.-「会員様のカード番号や有効期限、IDやパスワード等を不正に取得しようとする、Eメールが送信されています。」より
(www.cedyna.co.jp/info/20140216.html)

   送られてくるメールは かなりもっともらしい文面で送られきて 顧客に対して任意のIDを再登録する求める内容になっているみたいです。

   送られてきたメールは 『上記OMC PlusIDは弊社にて自動採番しているものですので、 大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、 任意のIDへの再変更をお願いいたします。 なお、新たなID?パスワードは、セキュリティの観点より「10桁以上」のご登録を強くおすすめいたします。』 と書かれています。

   フィッシング対策協議会のページには画像より1部抜粋しました。
(htps://www.antiphishing.jp/news/alert/omc_plus_20140217.html)

   フィッシング詐欺のメール本文に記載されているURLは
『http://www.plusomc-caordjp.com/register/xt_issue_user_input.aspx#caut』
ですが 正規の該当ページのURLは
『https://plus.omc-card.co.jp/register/xt_issue_user_input.asp』
(規約同意後に、上記入力ページに遷移します) という事ですから、間違ってページを開かないようにしましょう。

   ちなみにフィッシング詐欺のアドレスへアクセスをした場合 『OMC Plus 会員規定』のリンク先をクリックすると 『无法找到该页』というページに移動するそうです。

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ