USBを利用してネットバンクの被害を防ぐという方法

   セキュリティ会社の大手セコムが不正送金の被害を防ぐ為にUSB型のデバイスを開発したようです。

   記事によるとパソコンを起動する前にセコムから至急された リードオンリーのUSBデバイスを利用する事により オンラインバンキングを安心安全に利用出来るようにするというもの。

   注意する事はありますが画期的な方法ではないでしょうか。 これは流行ると思います。

   その理由として月500円でネットバンクを安心安全に利用出来るという事。 さらに専用ソフトウェアをインストールする必要がない事。 それはつまりパソコン初心者にとって複雑怪奇きわまりないインターフェースから解放されるという事。 そしてUSBにOSが入っている為、使わなくなったWindowsの入っていないパソコンでも利用可能という点です。 恐らくx86系、x64系のプロセッサを積んだMacでも動作すると思います。 また最近のパソコンであればCD-ROMドライブを搭載していない端末も多く、 USBブートが標準になっているでしょうから、 BIOSの設定を弄らずとも動くのではないでしょうか。

   唯一の欠点といえば ほぼ全ての金融機関と書かれている事から 海外のサイトは未対応かも知れないという事くらいだと思います。 USBメモリそのものも読み出し専用になっている事からウイルスに侵食される心配もありません。 これがセコムからでなく利用している銀行からの貸し出しなら嬉しい悲鳴だったんですけれど(笑

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ