個人情報の漏えいによる被害

   個人情報が漏れてしまった場合どうなるのか現役弁護士が記事にしていたのでご紹介します。

   lmedia.jp/2015/01/28/60613/

   記事によりますとクレジットカード情報が漏れた場合、実害を被る可能性があるようですね。 もちろん迷惑メール・ダイレクトメール等は実害とは言えますが金銭的な被害とは比べるまでもありません。 意外なのが資産情報や知られたくない情報が流出した場合の被害を弁護士の立場でも 耳にしないという事です。

   大きな実害がないからと言って今後も安心していいわけではありません。 どういう事かと言いますとネットに流出した場合は取り返しのつかない事になるからです。 もちろんそれはネットから完全に消去出来ないという理由もありますが、 簡単に調べられる事により自分の事を快く思わない人物に閲覧されると 悪用される可能性があるからです。

   例えばネットでストーカー被害を受けていた場合、 個人情報が流出した事によりリアルなストーカー被害を受ける可能性があります。 または自分ではなく身近な人が被害に遭う可能性も考えられます。

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ