【マイクロソフト】月例パッチ【2月】

   マイクロソフトが毎月、定例で配信しているセキュリティ更新プログラムの情報が公開されました。

   technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms15-feb

   記事によるともっとも深刻な脆弱性である緊急が3件と 2番目に高い重要が6件の合計9件あるようです。

   その内の1つMS15-009はIEに関する脆弱性が41件、修正されます。 影響を受けるのはサポートされている全てのIEが影響を受けるみたいですから 早急に対策するようにしましょう。

   また残りのMS15-010、MS15-011もサポートされている全てのWindowsが影響を受けるようですから 緊急の物は必ず適用するようにしましょう。

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ