メーカー製のメーカーによるマルウェア被害

   ノートパソコンの分野で有名な Lenovo製のコンシューマ向け製品に 組み込まれていた『Superfish』に対して 公式から発表と対策があったようです。

   pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150220_689306.html
pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150221_689474.html

   Superfishとは利用者に無断で表示しているwebサイトのコードを書き換えて 広告を表示するという悪意あるアドウェアと言っても間違いではないでしょう。

   つまりマルウェアなわけですがLenovoによれば 利用者のニーズにそった製品を紹介するんだから 別にいいじゃないといった認識だったみたいですね。

   しかし問題はそこではなく、このソフトをインストールしている事により 重大なセキュリテホールとなっていた事が問題視されていました。

   これに対しLenovoは自動削除ツールを提供開始を公開。 またマカフィーやマイクロソフトと提携し この問題について把握していない利用者にも 問題が解決するよう対策をしたようです。

   それにしても、もうThinkpad時代とは別物と考えた方が いいのかも知れませんね。

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ