最新のパッチを適用する事で防げる被害

   3月に修正されたAdobeFlashPlayerの脆弱性を狙う攻撃が確認されたようです。

   blog.trendmicro.co.jp/archives/11147

   どうやら『Nuclear Exploit Kit』という ツールキットの1種が2015年3月に修正されたばかりの脆弱性を攻撃する様に アップデートされたみたいですね。

   さらに驚くべき事にこの脆弱性をつかれるwebサイトに誘導された人の国別割合を見てみると 日本人が驚きの9割を占めたようです。 日本のアダルトコンテンツを配信するwebサイトが改ざんされていた影響が多いとはおもいますが。

   つまり脆弱性を修正するパッチが配信されると 早急にアップデートを行う必要がある!という事です。 また今回の脅威からトレンドマイクロの製品はPCを保護してくれるみたいですから セキュリティソフトをインストールしておく事は大事だといえます。

[PR]おすすめの出会い系サイト

(C)被害対策室 ~インターネットで被害に遭わない為に
お問い合わせはこちら問い合わせ